AZUMA | 近江の地酒 多賀

 

「AZUMAシリーズ」とは

「東シリーズ」は多賀の若き杜氏、東義晃のデビューとなる新商品。

全国新酒鑑評会と同じ手法の丹精込めた手造り吟醸造りにより、ほどよい吟醸香と酸味旨味甘み のバランス良い味わいを目指しました。

後工程も、余計な処理をしないナチュラルで あることを大切にした炭素濾過なしの「無濾過」製法、しぼりたてをそのまま壜に詰めて加熱殺菌する「壜燗」製法で、フレッシュなおいしさをそのまま味わって頂けるお酒に仕上げました。

神田(じんでん)

滋賀のブランド米「みずかがみ」(彦根産)を60%精米した 純米吟醸酒。「懐かしく新しい味」をテーマにクラッシックな酵母(熊本系自社保存)の新たな魅力を模索しました。落ち着いた味と香りは2杯3杯とのみ進められる日常のお酒です。多賀の硬度の高い仕込み水は、綺麗な味わいの吟醸にコクを与え、杜氏の技が「みずかがみ」の本来の旨味と甘みを引き立たせます。キレイなのにボディーのある絶妙な味をお楽しみください。

品  名:多賀 AZUMA 神田
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原 料 米:みずかがみ(滋賀県彦根産)
精米歩合:60 %
酵  母:熊本系自社保存
度  数:15 度
仕込水硬度:136 mg/L
日本酒度:± 0

内 容 量:720 mL / 1800 mL (1.8 L)

  • 「多賀大社御神田」

桃原(もばら)

酒米の王様「山田錦」を50%精白した純米大吟醸酒。多賀の硬度の高い仕込み水は、綺麗な味わいの吟醸にコクを与え、杜氏の技が「山田錦」の本来の旨味と甘みを引きだします。後切れ良く、端麗な中にボディーのある絶妙な酸味とのバランスをお楽しみください。

品  名:多賀 AZUMA 桃原
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原 料 米:山田錦(兵庫県産)
精米歩合:50 %
酵  母:K-1401
度  数:15 度
仕込水硬度:136 mg/L
日本酒度:± 0

内 容 量:720 mL

  • 多賀町桃原地区

稲澄(いずみ)

「稲澄」は、「AZUMAシリーズ」の最高峰作品。全国新酒鑑評会に出品した袋絞りの斗壜取りを、「無濾過壜燗」製法でそのままお届けします。喉を通ったあと、思わず天を見上げる、味わったことのない究極の味に仕上がっております。

品  名:多賀 AZUMA 稲澄
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原 料 米:山田錦(兵庫県産)
精米歩合:35 %
酵  母:K-1801
度  数:16 度
仕込水硬度:136 mg/L
日本酒度:-6

内 容 量:720 mL

 

※フレッシュな味わいを長くお楽しみ頂くためには、冷蔵保管をお勧めします。
※品質保持のため、夏場(6~8月)の配送にはチルドゆうパックをお勧めします。ご希望の方は”チルドゆうパック”商品をカートに入れてください。
※まれに沈殿物が発生しますが、品質には問題ありません。安心してお召し上がりください。

※お酒は20歳になってから